衛生面を考えるとローベッドがお勧めです。

マンションやアパートやワンルームタイプの部屋でお住まいの方の部屋は最近では和室が少なくなってきています。
洋室にキッチンやリビングを付随していくパターンやレイアウトが圧倒的に多くなっています。
マンションやアパートの洋室やリビングやキッチンは基本的に構造がフローリングタイプの部屋が圧倒的に多くなっています。
フローリングに直接寝たり、フローリングに直接布団を敷いたり、フローリングにマットレスを直接敷く人もとても多くいますがこれはあまりお勧めではありません。
フローリングではすぐにほこりや塵やゴミがかなり多くたまってしまいます。
毎日毎日きちんと掃除をしていれば問題ありませんがそうでなければ非常に不衛生です。
フローリングの部屋を寝室にするなら直接寝具を敷くのではなくローベッドを使用することをお勧めします。
ローベッドを使用すればフローリングと寝具との間にギャップを設けることが出来るのでとても衛生的な環境を維持できます。
ローベッドを使用すれば安心して寝ることが出来ます。