ローベッドを部屋に設置するメリット

新居に引越しするときなどで、どんな種類のベッドを購入するかは悩みどころだと思います。
ベッドといっても、シンプルな通常のベッドから、収納付きベッドやロフトベッド、フロアベッドなど、いろいろな種類があります。
このような少し変わったおしゃれなベッドもいいですが、もし私がお勧めするならまずはシンプルなローベッドをお勧めします。
このベッドは一番シンプルな、ベッド下に少し隙間のある低いベッドのことです。
なぜこれをお勧めするかというと、全体的に部屋が広く見え、スタイリッシュになるからです。
また、ロフトベッドとは違い、疲れたときなど、そのままベッドに転がり込むことができるので、酔っ払って帰宅しても安心というところもメリットの1つでしょうか。
逆にデメリットといえばほこりがたまりやすいということがいえるかもしれませんが、これは掃除の習慣さえあればデメリットともいえないでしょう。
自分のセンスに自身があるならローベッド以外のベッドにチャレンジしてみてもいいかもしれませんが、まずはローベッドを試してみましょう。